脱毛TV

VIOへの医療脱毛の効果は?回数別でわかりやすく解説

 

のぞきねこ
のぞきねこ
VIOの脱毛って何回くらいやれば効果が出るにゃ? もしうまくできなかったらどうすればいいにゃ…?
ひょっこりうさ
ひょっこりうさ
VIOの脱毛は人に聞きづらいし、心配だよね。ここでは 目安の回数やトラブルの対処を解説するよ。おすすめのクリニックも参考にしてみてね!

デリケートなVIOは安心の医療脱毛で、と考えている人も多いのではないでしょうか。
永久脱毛できるとあって、効果への期待も大きくなりますよね。

その反面、VIO脱毛するにあたって不安も出てくるはずです。何回通えば理想の状態になるの?医療脱毛なのに抜けなかったらどうしたら良いの…?

決して安くはないVIOの医療脱毛、おまけに痛みや恥ずかしさを我慢しなければならないとなると、このような不安を抱えたままではVIO脱毛を始められませんよね。

この記事では、VIOを医療脱毛したい人のために、回数別の効果の出方や、効果を感じられない時の対処法などを詳しく解説します。

医療脱毛の効果を具体的に知ることができるので、完了までノンストレスで通うことができますよ!

医療脱毛の効果は?みんなの平均は5~9回

まず知りたいのは、VIOの脱毛に何回くらい通わなければならないかですよね。

VIO全体の毛量を減らして、Vラインを自然に残す程度で完了とする場合、早ければ5回で終わります。

毛が全く無いハイジニーナにしたい場合は、9回以上かかると考えましょう。

医療脱毛は、サロンと比べて早く完了するとはいえ、VIOは他の部位より回数がかかるのが一般的です。そのため、全身脱毛をしているとVIOだけ毛の減りが遅いということもあります。

次の項目から、VIOの医療脱毛では回数別にどの程度まで脱毛効果が出るのか、具体的に説明していきます!

減らすだけなら5回
ハイジニーナにするなら9回以上

1回目|医療脱毛の効果は最初からちゃんと出る!


医療脱毛では、レーザーで毛母細胞や毛乳頭を破壊します。照射直後には抜けず、レーザーにより破壊された毛乳頭から毛が離れ、毛穴から押し出されるのを待たなければなりません。

脱毛効果があった毛は、栄養が受け取れず成長も止まるのでコシがなくなっていき、およそ1週間たった頃から自然に抜けはじめます。

1回目の照射で生えていた毛がゴッソリ抜けますが、照射後3週間を過ぎた頃からまた新しい毛が生えてきます。しっかり生え揃うので、効果が心配になる人もいるでしょう。

VIOを医療脱毛する場合、1回の照射で効果が得られるのは全体の20%ほどなので、見た目ではなかなか脱毛効果が感じられないかもしれません。
しかし、毛が抜け落ちたということは、効果がしっかり発揮されているということなので、安心してくださいね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ブラジリアンワックスオアシスさん(@brazilianwaxoasis)がシェアした投稿

3回目|毛が減り始めたと効果を実感する

生えてくる毛が細く柔らかくなってきた、毛量が減ってきたなど、本格的に効果を感じ始めるのは3回目の照射以降になります。特に、色素沈着が少なく粘膜からも遠いVラインは、真っ先に効果があらわれます。

VIOの医療脱毛では、ハイジニーナにしない場合でも、毛量を減らしたい人は2、3回目あたりまでは全照射します。そのため、Vラインの形を整えたい場合は、このタイミングからです。

クリニックによってはハイジニーナにするか毛を残すかでコースが異なったり、残す場合でも自由にVIOのデザインを決められず、あらかじめ決められた形にしかできないこともあります。

脱毛途中で後悔することがないよう、契約前にしっかり希望を固めてクリニック選びをしましょう

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【心斎橋脱毛エステ】さん(@k.nine.osaka)がシェアした投稿

5回目|自己処理が不要になってくる

VIO特有の太い毛の割合がかなり減り、細い毛ばかりになってきます。太い毛ほど毛根にダメージが伝わりやすいので、いち早く脱毛効果が出るのです。

医療脱毛の場合、VIO脱毛は5回セットのプランを用意しているクリニックが多いです。この頃になると自己処理が不要になってくるので、脱毛効果に満足してそのまま完了を選ぶ人も少なくありません。

ただ、5回完了での仕上がり具合は、自然に少し生えている程度です。
デザイン脱毛で形をハッキリ出したい人や、全く無毛のハイジニーナにしたい人は更に追加で通う必要があります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エイミー梅田本店さん(@ei_me_umeda)がシェアした投稿

 

9回目|ツルツルにしていくには9回以上

VIOが全く毛の無い状態になるまでには、医療脱毛でも9回ほどは見込んでおきましょう。

太い毛はほぼ生えてきませんが、色素沈着のある部位の細い毛は、なかなか効果が出ない場合があります。

特に最後まで毛が残りがちなのが、Iラインです。

詳しくは後述しますが、VIOの中でも最もデリケートなので、施術も慎重に進められます。

ハイジニーナを希望する場合、どのクリニックにもある5回や6回のセットプランでは回数が足りません。
追加照射で都度払いしていくか、初めから回数が多いプランや脱毛し放題プランがあるクリニックを選ぶことになります。

料金の安さで選びたい人は、VIOの回数セットプランの金額だけでなく、脱毛回数は9回を目安として、追加料金がいくら必要になるかまで考える必要があります。

【コラム】素朴な疑問!VIOの境い目は?

VIOと部位は分けられてはいますが、毛はつながっているのに境い目はどうやって決めているのでしょうか?

Vラインはビキニラインとも言われ、クリニックやサロンによって分け方がさまざまです。

具体的に部位の分け方を明記しているクリニックを見てみると、リゼクリニックでは「腰骨の上を結んだ線より下部から、脚の付け根のラインより上部まで」としています。

また、湘南美容クリニックでは「Vライン内側の横5センチ・縦8センチはIライン扱い」となります。

IラインやOラインは、どのクリニックでもほぼ同じですが、Iラインは粘膜まで照射できるかどうかの差があります。

VIOはそれぞれ別々に脱毛することもできますが、まとめて脱毛を進めていかないと、直線的にムダ毛が残ってしまうなど非常に不自然になってしまいます。

VIO脱毛をするなら、セットでまとめてが断然おすすめです!

Vラインはクリニックによって異なる
I・Oラインはどこでもほぼ同じ
まとめて脱毛すればキレイ

全然効果がなくて不安!気になることは相談しよう

VIOの医療脱毛に通い始めたけど、 毛が全然抜けない、毛量が減らないといった不安が出てくるかもしれません。信頼度の高い医療脱毛とはいえ、口コミで聞いたより効果が全然ない、ということもありえますよね。

効果が出ない理由はいくつか考えられますが、医療脱毛そのものに効果が無いのではありません。

効果を感じはじめるタイミングが期待と違っていたり、部位特有の照射漏れなど、スタッフに相談すれば案外アッサリ解決することがほとんどですよ!

すぐ効果がでるわけではない
効果がでないときはさまざまな原因がある
気になったらスタッフにすぐ相談!

1回だけでは効果はすぐに出ない

1回照射して毛がほとんど抜け落ちると、VIOがつるつるになり一気に脱毛が進んだ感じがします。
しかし、しばらくするとまた元どおりに生えそろってしまうので、毛が復活したと思う人も少なくありません。

生えてきたのは別の毛穴の全く新しい毛で、照射により自然に毛が抜け落ちた毛穴からは、基本的には毛はもう生えてきません。
例外があるとすれば、1つの毛穴から毛が2本生えている場合です。これは毛乳頭が2つに分かれてしまっているからなので、片方が効果のある毛周期ではなかったら、また毛が生えてきます。

先程も述べましたが、VIOの医療脱毛の場合、1回の照射で効果を得られるのは、最大でも全体の20%です。
これには毛周期が関係していて、20%というのは毛根と毛乳頭がしっかりつながっている、成長期の毛の割合です。

1回の照射だけでは、まだ80%以上毛が残っているので、医療脱毛とはいえ効果が実感できないのはむしろ普通です。

照射漏れかも?抜けない場合はスタッフさんに相談

VIOのうち、粘膜近くは形が複雑で照射しにくい上、医療脱毛の強い痛みで反射的に動いてしまう人も少なくありません。そのため、特に照射漏れしやすい部位でもあります。

施術を受けて毛が抜け始めた時、直線的に残っていたり、明らかに一部分だけまとまって残っている場合は照射漏れの可能性が高いです。

照射漏れが疑われる箇所は、自己処理などせず毛が伸びた状態で診てもらう必要があります。自己処理してしまうと、新しく生えてきた毛と混ざって判別できなくなるためです。

照射漏れに対しては、無料で再照射してくれるクリニックがほとんどです。再照射は、施術後4週間以内などクリニックによって期限があります。気づいたらなるべく早めに、遠慮せずクリニックに相談しましょう!

Iラインはもともと効果が出づらい

Vラインはかなり毛が減ってきたのに、Iラインはまだ太い毛が目立っている…これってもしかして効果が出ていない?

VIO脱毛を進めていくと、効果の出方に差が出てきて不安を覚える人もいるでしょう。

Iラインは、VIOの中でも特に皮膚が薄くデリケートで、特に強く痛みを感じやすい部位です。それに加えて色素沈着があり、痛みや火傷リスクに配慮して、医療脱毛機の出力を下げて照射されることが多いです。

また、色素沈着のメラニン色素にもレーザーの熱が分散してしまい、効果の高い医療脱毛でも、一度の照射だけでは毛根を破壊しきれない可能性もあります。

あまりに毛の減りが遅いと感じるようなら、施術スタッフに相談してみましょう。照射出力を上げるなど、効果を上げるための提案をしてくれる可能性もあります。

【コラム】肌の乾燥はいつだって大敵!しっかり保湿しよう

サロンの中には、照射前に肌の水分量を測って基準値以下だと出力を下げるところがあります。また、照射後は保湿トリートメントが付いているなど、脱毛の前も後も保湿が重要視されています。

もちろん肌の乾燥は美肌にとっては大敵ですが、医療脱毛をする上でも悪影響しかないのです。

まず、脱毛前に肌が乾燥していると、レーザーの熱エネルギーが毛根までしっかり届かず、効果が十分に得られません。
そればかりか、乾燥は肌を敏感にするので痛みを感じやすくなり、肌へのダメージが大きくなって火傷のリスクが高まります

脱毛後は、レーザーの熱により肌の水分が奪われるので、さらに乾燥します。過度な乾燥は肌のバリア機能を低下させてしまうので、あらゆる肌トラブルの引き金となってしまいます。

VIOは、専用の美容クリームも市販されています。医療脱毛をするしないに関係なく、VIOも常に保湿ケアを行い、肌を整えておけると良いですね!

医療脱毛のポイント|粘膜まで照射できる?

VIOのうち、Iラインの小陰唇から内側にある、湿って柔らかい部分が粘膜です。

このような粘膜にも、気になる太い毛が生えている場合があります。サロンでは、デリケートな部位だけに安全面を考慮して照射できない場合がほとんどです。

では、医師が常駐し、看護師が施術をする医療脱毛ではどうでしょうか?

結論から言うと、粘膜まで照射できます!ただし、医療脱毛ならどこでも大丈夫というわけではありません。そのあたりを、次の項目で詳しく説明していきます。

クリニックだからこそ粘膜に照射できる
どこでもというわけではない

毛がある部分の粘膜まで照射できる医療脱毛

クリニックによって、VIO脱毛で粘膜部分に照射できるかどうかは対応が分かれます。これは、導入している医療脱毛機の種類の違いというよりも、クリニックの方針によって粘膜への照射が十分に安全かどうか、考え方が違うためです。

また、粘膜に照射可能としていても膣には照射できません。さすがに、膣に毛が生えることはほぼ無いとされているので、脱毛に影響は無いと言えるでしょう。

逆に太い毛が生えていることが多いのが、大陰唇と小陰唇の境い目です。
粘膜ギリギリまで照射可能としている場合、ここをキレイに脱毛できない可能性があるので、VIOをハイジニーナにしたい人は粘膜の毛も脱毛できるところのほうが安心です。

また、粘膜は皮膚よりさらにデリケートになるため、出力を下げて照射する場合が多いです。

Iラインの粘膜まで脱毛できるとしている代表的なクリニックは、以下の通りです。

粘膜まで照射可能なクリニック

リゼクリニック
Iライン(女性器周辺)にあるムダ毛は全て照射可能、大陰唇と小陰唇の境目部分に発毛がある場合はしっかり照射

トイトイトイクリニック
粘膜有毛部を含めて境目なく照射が可能

アリシアクリニック
粘膜ぎりぎりか粘膜部分まで照射可能

光脱毛より痛みは強め!気なるようなら麻酔を使おう

医療脱毛では、毛根を破壊できるほどの威力を持つ医療用レーザー脱毛機を使用するので、効果は高いですが当然痛みも強くなります。

一般的に、脱毛の痛みは「輪ゴムでパチンと弾かれた程度」とされることが多いですが、VIO、特にIラインの医療脱毛の痛みは「痛すぎてギブアップ」なんて口コミも…。

でも、医療脱毛の場合は麻酔を使うことができます痛みを全くのゼロにできるわけではありませんが、痛みが軽減できるのは確実です。

また、最新の医療脱毛機では、痛みをなるべく感じないよう工夫がされたものも出ています。

最初は毛の密度が高く、太い毛も多いので最も痛みを感じやすい時期になりますが、毛が細く少なくなっていけば痛みも弱くなっていくので、麻酔も利用しながら頑張ってみましょう!

医療機関なので万が一のトラブルも対応してもらえる

安全な医療脱毛とはいえ、レーザーの照射により毛根を高熱で破壊するので、どうしても肌トラブルのリスクはあります。

火傷をはじめ、炎症や脱毛した毛穴に雑菌が繁殖して起きる毛嚢炎など症状はさまざまです。

万が一肌にトラブルが起きても、医療機関であるクリニックなら迅速かつスムーズに治療ができ、薬の処方までしてもらえます。

また、治療やそれにかかる薬は無料としているところも多いので、無駄な出費にもなりません。

サロンだと、医療機関と提携しているところもありますが、トラブル対応は照射時の火傷に限られる場合があります。

サロンスタッフと病院まで行く手間もあるので、肌トラブルが起きた場合は医療脱毛の方が圧倒的に安心感が高いです。

高い効果を求めるならここ!おすすめ脱毛クリニック5選

医療脱毛は安全で効果の実感が早く、VIO脱毛には最適であることは分かりました。

では、より高い効果を得たいならどのクリニックを選べばよいでしょうか?

脱毛機が何種類もあったり痛くない最新の脱毛方法を取り入れていたりと、クリニックによって特色はさまざまですが、効果が高いことには変わりありません。

ここではその中でもおすすめの、5つのクリニックを紹介します。是非、あなたにぴったりのクリニックを見つけてみてくださいね!

なお料金はすべて税抜金額です。

リゼクリニック|3種類の脱毛機で個人に最適な施術ができる

●リゼクリニック:VIO脱毛セット料金

回数 1回 5回 追加1回
料金 41,800円 92,800円 14,400円
料金 41,800円 92,800円 14,400円
料金 41,800円 92,800円 14,400円

医療脱毛クリニックとして、人気・知名度ともに高いリゼクリニック

脱毛機には、医療脱毛で広く使われている熱破壊式ダイオードレーザーのほか、痛みが少ない蓄熱式、色黒肌に対応できるYAGレーザーの3種類を揃えています。

毛や肌の状態が人によって違うのはもちろん、部位によっても異なります。それぞれに合った脱毛機を使うことで、より高い効果を実現させています。

また、予約の取りやすさや通いやすさにもこだわっています。当日予約OKや空き枠のLINE配信、キャンセル料金無料などプライベートを大事にしながらマイペースに通うことができます。

VIO脱毛では、Iラインの粘膜部分までしっかり脱毛できるのもポイントになります。

無毛のハイジニーナにしたい人は、ぜひチェックしてほしいクリニックです。

レジーナクリニック|厚生労働省が認めた技術で脱毛できる

●レジーナクリニック:VIO脱毛セット料金

回数 1回 5回 追加1回
料金 42,000円 84,000円 21,000円
料金 42,000円 84,000円 21,000円
料金 42,000円 84,000円 21,000円


レジーナクリニック
が特にこだわっているのが脱毛機選びです。

日本内外の多くの脱毛機の中から選んだのは、厚生労働省から薬事承認を取得した、安全性が高く効果も確実な医療脱毛機です。
他にも、痛みの少ない蓄熱式の脱毛機も用意されているので、痛みが気になる人への配慮もしっかりされています。

脱毛効果を確かなものにするべく、施術スタッフの知識や技術の向上は欠かしていません。 そのため、早く正確にその人に合った出力を見極めができるので施術時間が短く、恥ずかしい思いも最小限です。

脱毛に通うペースも最短1.5ヶ月と早いので、時間がかかりがちなVIO脱毛でも8ヶ月で完了させることができます。

医療脱毛の高い効果と技術はもちろんですが、施術、脱毛期間ともにスピーディーさを求める人にはピッタリのクリニックです。

こんな人におすすめ!

素早く脱毛を終わらせたい
確かな効果と安心の技術で脱毛したい

グロークリニック|毛周期が関係ない最新の脱毛

●グロークリニック:VIOコース料金

回数 3回 5回 8回
料金 60,000円 80,000円 120,000円
料金 60,000円 80,000円 120,000円
料金 60,000円 80,000円 120,000円

グロークリニックでは、「DePILIGHT」という最新の蓄熱式脱毛機で施術を行います。低出力でじんわり熱を伝えるため痛みがありません。

従来の医療脱毛であれば、VIOの痛みはかなり強いものですが、蓄熱式なら痛みに弱い人でも安心して施術を受けられます。

また、毛ではなく毛包全体と発毛の指令を出すバルジ領域に作用するので、毛周期に関係なく脱毛を進めることができます。
メラニン色素に反応する方式ではないため、色素沈着があっても効果が下がることはありません。そのため、なかなか減らない細い毛にも効果的です。

一度に2回分の予約を入れることができるので、スムーズに通えるのもポイント!コンスタントに通うことが、効果をさらに高めることになります。

安心・安全な最新医療脱毛で、痛みや予約でもストレスの無いVIO脱毛がしたいなら、グロークリニックです。

こんな人におすすめ!

痛みに弱い
スムーズに通いたい!

湘南美容クリニック|シミ治療に使うレーザーで美容効果も

●湘南美容クリニック:VIO・ハイジニーナ脱毛料金

回数 3回 5回 6回
料金 13,500円 27,592円 53,704円


医療脱毛の症例数が340万件以上と多く、経験豊富なスタッフが揃う湘南美容クリニック。なかでもVIOは、ワキに次いで2番目に人気の脱毛部位です。

脱毛機は最新のものを3種類取り揃えていて、一人ひとりにあった施術を提案してくれます。
アレキサンドライトレーザーは、医療脱毛だけでなくシミ治療に使うレーザーもあるので、薄いシミであれば美容効果が期待できます!

また、湘南美容クリニックオリジナルの医療用脱毛機もあり、こちらはコラーゲンの活性化や毛穴を目立たなくするといった、美肌効果が期待できます。

医療脱毛だけでなく、美容クリニックとして幅広い治療を数多く行っているので、VIOの色素沈着や毛穴のブツブツなど、肌の悩みを抱えている人におすすめのクリニックです!

こんな人におすすめ!

脱毛しながら美肌になりたい!
肌の荒れが気になる

聖心美容クリニック|痛みなしで産毛も剛毛もツルツル!

●聖心美容クリニック:ハイジニーナコース(VIO全体)料金

回数 3回 5回 追加1回
料金 24,000円 96,000円 19,200円

聖心美容クリニックでは、最新型の蓄熱式脱毛機「ソプラノアイスプラチナム」を導入しています。

蓄熱式だから痛みはほとんどなく、産毛から剛毛までどんな毛にも対応できます。また、成長期を過ぎた毛でも効果が得られるので、より早く脱毛を完了でします。

ソプラノアイスプラチナムの特徴は、他の医療脱毛機と違って3種類の波長で照射が行えることにあります。これにより、毛根が浅い毛から深い毛までもれなく高い効果が得られるのです。

さらに、肌の上をクルクル滑らせて照射していくので、照射漏れリスクも最小限でムダ毛を1本も残しません。照射しながら冷却できるので、施術はとってもスピーディー!

医師が毛や肌の状態をしっかり確認し、スタッフが丁寧な照射を行うことで、脱毛効果をさらに高めています。

  • 痛みに弱い人におすすめ
  • 産毛までツルツルにしたいならココ

まとめ:医療脱毛の効果は高め!しっかり処理したい人におすすめ

VIOをクリニックで医療脱毛する場合、毛周期の関係もあり、1回や2回の照射で毛の減りを実感できるわけではありません。しかし、3回目の照射後には確実に効果を実感できているはずです。毛が減ると同時に、照射時の痛みも徐々に弱くなっていきます。

デリケートで肌トラブルリスクも高まるVIOは、安全で高い効果が得られる医療脱毛がベストです。

Iラインの粘膜部分に照射できるのも、医療脱毛だけになります。毛の減り方や効果の出方についてなど、より専門的な知識を持っている医療関係者が相談にのってくれるのも心強いですね!

VIO脱毛は、いまや常識となりつつあり、人気のある部位です。無料のカウンセリングでは、VIO脱毛の疑問や不安について親身になって聞いてくれるので、恥ずかしがらずになんでも相談してみましょう!

のぞきねこ
のぞきねこ
永久脱毛もできて、トラブルも対応できるってことにゃ? それってめちゃくちゃお得じゃないかにゃ?
ひょっこりうさ
ひょっこりうさ
威力の高いレーザーを扱えるクリニックだからこそだね。VIOは心強いクリニックで脱毛しよう!

もっと詳しく占いたい方へ

LINEトーク占いをご存知ですか?あの【LINE】で、いつでもどこでも手軽に本物の占い師に相談することができるサービスです!
1000名以上の全国の占い師にリーズナブルな価格で占ってもらえると大人気なんです。

そして今なら、ウラソエからのご紹介ではじめの10分が無料になります!
占い師さんに占ってもらったことのない方も、LINEなら気軽にチャレンジできますよね。
この特典を使って一度体験してみることをおすすめします♡

今すぐ鑑定する


もっと詳しく占いたい方へ

LINEトーク占いをご存知ですか?あの【LINE】で、いつでもどこでも手軽に本物の占い師に相談することができるサービスです!
1000名以上の全国の占い師にリーズナブルな価格で占ってもらえると大人気なんです。

そして今なら、ウラソエからのご紹介ではじめの10分が無料になります!
占い師さんに占ってもらったことのない方も、LINEなら気軽にチャレンジできますよね。
この特典を使って一度体験してみることをおすすめします♡

初回10分無料鑑定はこちら